fc2ブログ

やはり独居は難しいのか?

連投になってしまうので、予約投稿です。
↑個人的に投稿の感覚を空けたいので



年金受給の申請をする、という話を母として以来、祖母宅で母と兄と同居した方がいいんじゃないか?という話になっている。

食事の管理、金銭管理、衣替えなどの作業が困難である以上、一緒に暮らした方がいいんじゃないか?と母に言われて。


正直迷ってます。
祖母宅は現居住市町村のとなりの村。

かなり田舎なので、出勤時間が45分~1時間はかかる。
おまけに雪が降ったら村の除雪が来ない限り出勤は不可能です。
雪が降ったら出勤不可能というのには理由があって、比較的広い道に出るまでに、ギリギリ車一台分の幅しかなくて、クランクのような下り道になっていて、ガードレールなくてスリップでもしたら10メートルほど下の道下のお他人様の畑に落下まっしぐら、の道を通らないといけないからです。
もう一本ルートがあるんだけど、側溝の蓋がないし、雪が降ったらどこまでが道なのか徒歩でも判別困難な道(獣道?)なので、脱輪の危険性が濃厚なのでやっぱり無理。
降雪の時は(降雪量にもよるけれど)へたに迂回せず正当な道を行くのがベスト! これ雪国住みの一般常識 だと思う


まさか雪が降るたびに「昼頃には行けると思います~~!(`・ー・´)ドヤ!」なんて電話するわけにもいかず、悩み中。。。。




母と同居、はメリット?がたくさんある。
管理してもらえる、家賃がいくらかは生活費を払ったとしても今ほどはかからないので出費が抑えられる。
話し相手(母)もできる。
一緒にご飯作ったり、お掃除したりもできる。
私に何かあっても次女サクラ(=^・^=)を見てもらるし、私も祖母宅にいる長男ユキト(=^・^=)と過ごせる。
母の健康面も年齢的に気になるし。兄に任せるのは不安。
何より、主治医も薦めていることである。(自〇未遂を数回したので不安のようで)


デメリット
先ほど書いた冬場の通勤が困難。
サクラが母になつかないし、サクラはなぜか人間の食べ物を食べたがる習性があり祖母宅は田舎の家だから食料品が至る所にあって誤食して体調不良を起こしかねないこと。サクラの病院が遠のく。
自分の定期受診の道のりがさらに遠くなる。
近頃兄の性格?嗜好?が変わってきて、一緒に暮らすのはストレスになりかねない。


・・・・・難しい・・・・。



生きる上で、障害を持つ身で、悩みは尽きないものだろうけれど、悩みは本当に尽きない。。。。。。。







以上


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

祐希

Author:祐希
90年代アニメ(声優さん)とゲームが好きで、ネコに遊ばれてます。
中島みゆき/GRANET CROW/TWO-MIX/岡崎律子/声優さんの歌(敬称略)などの音楽を聴くことが趣味です。

<家族>
ハルキチ(女の子) 12月27日生まれ
女王様系・女帝系女子
→虹の橋へ

ユキト(男の子) 11月3日生まれ
温厚男子 長男
→虹の橋へ

チビマル(男の子) 元ノラ猫
やんちゃな次男坊
→虹の橋へ

サクラ(女の子) 7月29日生まれ
甘えん坊次女
→同居中


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 反復性うつ病性障害へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
相互リンクのブログ様
ハルキチ にくきゅう証明書
にくきゅう証明書 ブログパーツ用
ユキト にくきゅう証明書
ユキト にくきゅう証明書
あんもにゃいと ハルキチ
あんもにゃいと ハルキチ 小
アタシ様倶楽部 会員証
アタシ様倶楽部 会員証
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ