FC2ブログ

家があれる

夜勤から帰宅しました。

「・・・・・・サクぼー、ちょっといい?(#^ω^)」



家の中がえらいことになってます。
カーペットは思いっきりズレ、その上にあるこたつテーブルもズレ、いろいろ噛みついた跡があり、笑顔で叱りたい、そんな気分です。
が、マンションの階段あがって部屋の前まで来ると廊下まで響く勢いの「ミー(=^・^=)」の泣き声、頬すりすり、パソコンの前に座れば膝の上に乗られると、、、、、叱れません(;^ω^)

ご飯は定時で出るようになってるけど、休憩時間にカリカリマシーンSPのアプリで話しかけたけど、寂しかったんだよね?と思うと、叱れません。

ダメ飼い主です。。。。

長女のハルキチがダメなものはダメ!とちゃんと覚えたのは、やはり我が家の歴代猫のヒエラルキーの頂点に君臨した母の躾が良かったんだと思います。
↑恐怖政治のようですけれど(苦笑)

長女ハルキチ、次男チビマルは虹の橋へ旅立ってしまいましたが、長男ユキトは未だに母の命令には忠実です。
あの女帝ハルキチでさえ屈した母の命令。恐るべし∑(((*゚ェ゚*)))ブルッ

ユキトは大好きなビニール袋の端カミカミも、リビングでの遊びも、おやつの要求も、いろんなことを楽しんでいても母の一喝ですぐさま猫部屋に撤退します。もう16歳の高齢猫なのに、一喝を受けると猛ダッシュで猫部屋へ撤退します。
・・・・ちなみに私が言っても猫部屋に撤退はしませんし、母といるときは絶対にしないという膝乗りして膝モミモミします。

母が恐怖政権を握り、私がクッション替わりなのでしょうか? 長男ユキトにとっては。

母曰く、「あんたじゃ迫力がたりない」とのこと。




我が家の次女サクぼーは母の恐怖政治を受けたのが1晩だけだったため、恐怖政治の影響を受けることなく、ある意味猫らしくのびのびと生活してるのかな?

前の飼い主さんがどういう躾をしていたのかわかりませんが、私がモンブランを食べていたら目の色変えて食べようと突撃してきたところを見れば、ある程度人間の食事も与えていたのかもしれませんね。。。。
(おかげさまでお行儀悪く立ち食いになりましたよ。テーブルに飛び乗ってきてクレクレしてきたので。)
正確なところはわかりませんが、猫を里子に出すのであれば、人間の食べ物を与えるというのはしないでほしかったな。。。。


猫の5つのタイプというのを見ましたが、おそらくサクぼーは「自分を人間だと思っているネコ」なんでしょうね。

もうすぐ1歳になるサクぼー。
今から恐怖政治を布いてもらっても、ダメかなぁ??

まあ、自由気ままな甘えん坊サクぼーと過ごす時間は私にとって至福のひと時だから、まあいいかとも思いいますが(*´ェ`*)テレ

徹底的に保存食糧隠したことで誤食はなくなったので、夜勤で疲弊して帰ってきて家が荒れていても、まあしょうがないかな。うん。


午後に、体力残っていたらサクぼーを診察に連れて行きます。
食事の供給時間を変えたことで体重の変化があるのかどうか?前回の誤食の影響はどうか?
一度診てもらいたいし。










ご訪問&拍手&応援ぽちありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ぴい様

こんにちは

言われてみれば躾はほとんど母に任せきりで、私は甘やかす係りだったので聞いてみました。
①ことが起きてから3分以内に叱る
②思いっきり大声で叱る
③粗相をした場合はそこに連れて行って叱る
が母のした躾だそうです。
某愛護団体に叱られそうですけれど(苦笑)

> 子犬でトイレトレーニングの真っ最中に
> お邪魔した時、お母様がどえらい声で
> 躾をされてる姿を見てビックリした事がありました。
・・・・そのくらいしたそうです(;^ω^)
ホントに、兄や私が何かすると真冬でも外に問答無用たたき出したくらい躾に厳しい人なので、その勢いでしてはいけないことをしたときは叱り飛ばしたようで、それも必要なこと、と言ってました。

> サクぼーちゃん、まだまだ甘えん坊だし
> ある程度、しょうがないのかな?(^-^)
そのようですね・・・。
個体差もあるのでしょうが、サクぼーはうちに来てくれた猫の中で一番甘えん坊のようなので、しょうがない、と思ってます。
トイレだけは失敗しないので、良しとしてます。
誤食はもうないと思います。思いたいです。

甘えん坊具合
サクぼー>長男ユキト>次男チビマル>長女ハルキチ
ですね。


コメントありがとうございます
それではまた

No title

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

私は動物を飼った事がないので
躾、どうやってするものなのか?
よくわからない立場なんですけどm(__)m

友達の家でのワンちゃん。
子犬でトイレトレーニングの真っ最中に
お邪魔した時、お母様がどえらい声で
躾をされてる姿を見てビックリした事がありました。
ああ、このぐらいしないといけないんだな
と子供心に印象に残っていました。

サクぼーちゃん、まだまだ甘えん坊だし
ある程度、しょうがないのかな?(^-^)
プロフィール

祐希

Author:祐希
看護師でちょっとメンタル弱いです。
90年代アニメ(声優さん)・ゲームが好きで、ネコに遊ばれてます。
FictionJunction(Yuuka)/Kalafina/中島みゆき/GRANET CROW/岡崎律子(敬称略)などの音楽を聴くことが趣味です。
ときどき(?)妄想の世界に入り込むことがあります。

大人になりきれない大人ですが、よろしくお願いします。


<家族>
ハルキチ(女の子) 12月27日生まれ
女王様系女子
→虹の橋で待っていてくれます

ユキト(男の子) 11月3日生まれ
温厚男子 長男

チビマル(男の子) 生年月日不明 8月頃
やんちゃな次男坊
→虹の橋で待っていてくれます

サクラ(女の子)  7月29日生まれ(本当は5月 家に来た日を誕生日とします)
甘えん坊次女(=^・^=)

最新記事
最新コメント
お友達リンクさま マイリンク
カテゴリ
ハルキチ にくきゅう証明書
にくきゅう証明書 ブログパーツ用
あんもにゃいと ハルキチ
あんもにゃいと ハルキチ 小
ユキト にくきゅう証明書
ユキト にくきゅう証明書
アタシ様倶楽部 会員証
アタシ様倶楽部 会員証
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
なにかご意見ありましたらどうぞ。 (パスワードの申請もこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文: