fc2ブログ

プチ充電なう

本日あめ のちくもり

時折暑いくらい陽がさしたり、不安定なお天気ですね。



昨日、診察の後百均を見に行きました。
一度見かけたけど、迷ってるうちに見かけなくなった商品を探して。

ブログ用 画像 3-1
ピルカッター

錠剤を半分に割るのに使えそう( ̄ー ̄)ニヤリ

処方されたものを、指示通りに内服するのはもちろんですが、メインの診療科以外の処方で、ちょっと半分で良いかも・・・の屯用。
半分に割るラインが入ってるのだけれど、手できれいに割れないのが気になって、試しに買ってみました。
Drに「自分で調整していい」と言われているものです。




疲れがたまっていたのか、爆睡
10時ころまで、中途覚醒はあったけど、ほぼほぼ撃沈コース。

おかげさまですっきりしました。

冷蔵庫のぞいたら、ヨーグルト1個のみ。
明日のご飯がないじゃないか、ということで、スーパーへ。

元勤務先の婦長らしき人を見かけたけれど、まあスルーで。
事務長が、私物の件で電話くれる、と言ったきり連絡なし。
・・・・もうどうでもいい、と思ってしまう自分がいます。
そこは、現在 気力と体力振り絞るところではない、ですし。

寝汗をかいたので、布団干したいけれど、お天気がよろしくない。
土日のどちらかが晴れてくれたらいいな~と思います。



先日、専門学校時代の友人がSNSに投稿していて、そこから少しメッセージのやり取りしました。
私ASDよ~っていう話をしたら、すごく驚かれました(;^ω^)
↑そんなテンションでは言ってないですけれど(笑)
(お子さんが、ASD傾向?診断?だそう。悩みもあるのでしょう。)

人見知りで、めんどくさがりで、その頃の友人とはほぼほぼ連絡とってないし、どこにいるのかもわからないけど、その人だけはちょいちょいSNS経由でつながりがあります。
たまにFacebookみると 知り合いかも の欄に、同級生だったと思しき人がいるのだけど、誰だっけ??(゜.゜) みたいな・・・。
女性は、結婚で苗字かわってしまうのもあるのでしょうが。


まあ、彼女は、ホントに嫌味じゃなく、性格穏やかで、誰にでも平等に接してくれる、素敵な人なので。
頭の回転が速いし。

早速、コミュニケーショントレーニングで習ったこと、実践してみました。
効果・・・・・アリ!


効果を実感できるのは、担当医のおかげであり、デイケア担当の○さんのおかげであり、デイケアのスタッフの皆様のおかげであり、通院先スタッフの皆様のおかげであり、同じプログラムに参加したメンバーさんのおかげであり、ブログを通してかかわってくださった方々のおかげであります。
ありがとうございます(*^─^*)ニコッ


さて、充電ができたので、明日はデイケアです。
SSTですね。


がんばるべ~!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!











ご訪問&拍手&応援ぽちありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

なぜ、固執してしまうのか?

連投です




自分でも、とりあえずやってみるの姿勢を受け入れて、なんかよくわかんないから・なんか違和感あるから、とりあえずやめとくことを、しない方向性に舵を切った。
のに、なぜか、どうしてか、固執してしまう。


いろいろ調べてみると、やはり幼少期に親との関係性の構築は、その後の人生に大きく影響がある、ということ。

繰り返すけれど、今更親がどうだ、なんだと、言いたいわけでもない。
許す、というと、違うけど、親に求めることはしていない。
するつもりもない。

だけど、人に嫌われるのが怖い、人との適切な距離がとれない、という問題に直面してしまいます。

私が頑固なタイプであることは百も承知だけど、ここまでか?と自分でも戸惑う。

人に嫌われるのが怖い、というのは、受けれてもらえないのが怖い、人にわかってもらえない(拒否されること)が怖い。
はもしょうさんこと、橋本翔太さんのユーチューブより引用


上記動画 見始めたところです。


これはある意味、人間の本能的なのだろうか?

親を責めるとか、毒親だ、とか、そういうことが言いたいのではないんだけど・・・・。

どうしても、深く探っていくと、人に嫌われるのが怖いという、恐怖心になってしまう。
生き物としての、本能にかかわるのだろうか?


その場で、「今は不快ですか?」と聞くのが、究極的な解決なのかもしれないかなと。。。
↑察しろよ、と言われそう(笑)



担当医のいう、担当の○さんや、デイケアのスタッフさん、場合によっては担当医との、人間関係で埋め合わせるというのが必要なのかな?

上記動画を見つつ、も、担当医の意見通りデイケアのスタッフさんとの関わりをしていくことしかないなぁ〜。


治療に関しては、担当医の指示・意見が一番優先すべきなので、他は参考程度にしておかないと。
↑参考程度、というとすごく失礼だけれど、他の人の意見をメインに取ってしまうのは、患者として担当医への一番の裏切り行為だと思う


担当医が言っていた、「相手が怒ったから終わりではなく、そこから再構築」ということを念頭に置いて、怒らせるかもしれないけれど、おそれ過ぎずに、人間関係、コミュニケーションを深めていくしかないのかな。



難しい。











ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

再診

本日はれ

朝方はまだ肌寒く感じましたが、病院を出る頃には少し汗ばむくらい。
いいお天気で(*^─^*)ニコッ


昨夜、3-4回書き直した診察用メモ。
持参しました。


担当医 調子はどうですか? 
→ この頃、楽しめなくなってきました。「明日ドライブに行こう」と思っても当日になると意欲がわかない。好きだった漫画(烈火の炎)もあの頃のように、内容に集中できない。

マンガをかえたりはした? 
→ はい。別の本、まもって守護月天にしたり、ハンターハンターとか、いずれも興味がわかない

デイケアはどう? 
→ プログラムを受けて、スタッフさんに質問したりしながら何とか。
質問したりしてスタッフさんとの距離が近くなるにつれて、どこまで踏み込んでいいのか?どこまでならしつこくならない距離なのか?よくわからなくなる。しつこいんじゃないか?とも。
担当の○さんと少し話をして「先生にもっと甘えてみたら?」と言われて、勝手に診察時間を短くしようと判断しないで話をしようと思って今日きました。どこまでが許容範囲内で、どこからが迷惑?になるのか・・・・。
今更だけれども、子どもの頃から、どこが境界線なのかよくわからない。親との関係では怒りっぽい人で、口もだけれど手も出る人だから、怒らせないように、という面をすごく気を配っていて、そこからなかなか修正できない。
初診の時、母親は言わなかったけれど、母方の従兄弟に統合失調症の人と、大卒後地元に帰ってきてそれからニート?みたいになった人、父方にも中卒後引きこもり?みたいになっている人も。
従兄弟とは年が離れているのもあるのか、そういうのになるな!と言われていたから、今のような仕事で着ない状況になると、見捨てられるというと言い過ぎかもしれないけれど、見限られてしまうと思って無理を重ねてきた感じ。家族歴?は今の治療に関わるものでしょうか?
→ 自分の考えとして、遺伝・環境・素因があると思う。無関係ではない。
そういうこともあって、無理をしたんだね。

担当医 親の愛情というのは感じましたか? 
→ 物心ついたころから「生涯独身を通し子どもを産むつもりもなかった、後々に家を継がないといけなくなって、年を取っていた(結婚適齢期を過ぎていた)から相手を選べなくて、お父さん(=私の父親)が婿養子に来てくれるといっていたからしょうがなく結婚し、後継ぎがほしかった」と言われている。跡継ぎの兄がいて、じゃあ私は何なの?と思う。
愛情というものはあまり感じたことはなくて、金銭面で支援してくれることが愛情なのかな?と思ってる。

担当医 子どもの頃にどう育てられたかというのは影響が大きい。与えられなかった分を、担当の○さんとか、デイケアのスタッフ、まあ僕でもいいけど、との関係でうめていけたら良いかな。
(近づきすぎたら指摘してくれますか?の問いに) まあ、言わないけど、ごまかすかな~。
怒らせたらおわり、というのではない。僕も患者さんには怒らないけど、家族には怒る時もある。それで終わりじゃなくて、そこからまた構築していく感じ。


私 この頃集中が続かない。家事をしていて、あれもこれもと気が散って、一点集中ができない
→ ADHDの要素があるんだと思う。ASDメインのADHDも少しのような。薬で調整できることもある。希望する?
→ 今はまだ、復帰の段階ではないので、まだいいです
→ また気になるようだったら言って


散歩は行けている。40-60分くらい。
→ 散歩はね、ホントにいいです。いろんなことに。
→ 巣ごもりで太ったけど、3キロくらい減りました
→ (*^ω^*)ニコッ



な感じでしょうか。
記憶頼りなので、一言一句は覚えられない。

先生、いつも以上にパソコンに入力してました。

次回診察は2週間後。
薬変更なし。



今更、親に恨み言が言いたいわけでもない。言ったところで、何も解決しない。
それは前提条件であり、そこにどうこうしようとは思ってません。

たとえ言ったところで、逃げの常套句 「仕事が忙しくて覚えてない」 「そんなことあったっけ」 って言われるし、言うつもりもない。
関わることで、ストレスが増えるから、今は関わりたくない。


自分の中に、インプットする過程はさほど苦ではないけど、自分の内面をアウトプットするのがすごく疲れる
デイケアのプログラムが、コミュニケーショントレーニングやSSTなどの、社会性を身につける・話し方の手法を発見していく過程から、D-MCTという思考へのアプローチにかわったことで、負荷がかかっているのだと思う。
思考へのアプローチをしていくと、仕事していた時のことを思い出して、あの時何を考えていて、何を思っていて、という面を掘り出して、さばいてく過程が、疲れる。
できれば忘れたいくらいのことだけど、必死に仕事にしがみついていた頃のかたよりのある思考パターンを、手繰り寄せる過程そのもので負荷がかかる。

負荷がかかってくると、堂々巡りになってしまう・・・。
先生の「相手が怒ったらおわりではなく、そこから再構築する」という言葉が、ヒントになるような気がします。


かかった負荷を処理していく中で、担当の○さんやデイケアのスタッフさんとのかかわりが増えて、そこで乗り越えないといけないことなのだけど、乗り越える必要性も重要性もわかるんだけど、行動としてどこまで近寄っていいのか?適切な距離を保てていないのでは?ということに躓く。
容易に、適切な距離がつかめない。
どうして、適切な距離がわからないのか?そこを深堀していくと、幼少期のことを思い出さざるをえなくて、今回、意を決して、先生に話してみました。


話を、となると、時間の問題が出てくるので、次の宿題に、お手紙を書こうかと思う。
適切な距離がわからないこと。
現在、過剰な接触なのか、そうではないのか、に悩んでいることを。

手紙なら、担当さんのいい時間で読んでもらえばいいし、拘束する的な意味合いにとられないかなと思う。


よし、宿題に手を付けつつ、お手紙を書こう!


今日は先生との会話ができたということを、ひとつ褒めることにします。
内容がどうであるか?はまた考えます。
そして、明日一日、休養します∑d=(´∀`*)グッ











ご訪問&拍手&応援ぽちありがとうございます

それではごきげんよう


続きを読む

関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

D-MCT 3回目 と皮膚科再診

本日くもり  時々あめ

雨なのか、曇りなのか、よくわからない天気。


午前のプログラム D-MCT3回目
~考え方のかたより~

①すべき思考
②ポジティブへのダメだし

うつ病患者は、現実に基づかないパターンや一方的なパターンの思考をする、と。
例えるなら、テストでは絶対に100点取らなけらばならない、と考え、99点だったら合格点が60点であっても、ダメだ!とか失敗した!と考える。
思考のかたよりで、症状が悪化する、長い時間治らない、という負のループに陥るそう。

思い当たる節がありすぎて困る・・・。


すべき思考
○○すべき、○○しなければならない
私は常に約束の時間を守らないといけない のような。
約束の時間は言うまでもなく守った方がいい。
だけど、全部の約束を守ることは現実的でなく、困難である。
遅れることを誠実にお詫びして、遅刻するということもある。

自分に厳しいルール、基準を作り出し、少しの間違いも許さないという高いハードルを自分に課してしまう。
そりゃ疲れますわな┐(´∀`)┌ヤレヤレ

高い基準を設けて守ることのメリット と リスク(デメリット)がある。
メリットとしては、高いハードルを設定することで達成した時の満足感や自信を得る、守ることで信用につながる、目に見える報酬が得られる(昇給・昇進等)
リスクとしては、守れなくて落ち込むし自尊心が低下する、無理をし続けることで身体を壊す(心も)、より多くのエネルギーを消費する


白黒思考
白か黒か、しかない思考
グレーがない

これも、自分を追い詰めてしまう。
失敗した!!!!
もうダメだ!!!!
・・・・ではなく、今日は調子悪かったかな~(*ノ∀゚*)アハッ くらいでも、自分の中でと考えれば良いのではないかということ。


ポジティブへのダメだし
褒められたとき、「ありがとう!」とポジティブに捉えず、「いえいえ、まだまだです」となること。
なぜなら、褒めてくれるのを否定することで、相手からのプレゼントをいらないよ!って突っ返すようなものだと。

これは謙遜を美徳とする日本人には難しい部分でもあるけれど、と。
外側は「いえいえ~」と言いつつ、内心は「よっしゃ~!」が基本なのだそう。

重要なことは、褒めてくれた相手が、ホントに褒めてるのか? 謙遜の言葉を引き出そうとして言っているだけなのか?(本当の誉め言葉なのか?) を見極めることだというけれど、それがなかなか難しいです。
私にはハードルが高いなぁ (-ω-;)ウーン


( *゚ェ゚))フムフム
( *゚ェ゚))フムフム
とプログラムを受けてきて、終了直後に質問もしたけれど、帰ってきてみると、アレここは??? という部分があります。
まあ宿題をしつつ、不明点は付箋貼って提出してみます。




皮膚科
高脂血症の薬飲んでいるのに受診が遅くなったことをお詫び。
反応の薄い先生で「あーはいはい」みたいな。
難しいなぁ。


薬局で、ウレパールとヒルドイドの違いについてじっくりと説明されました。
薬価が高い、的な感じでしたね。
使いすぎ的な。
どう言ったら理解してもらえるか?考えて、手をみせました。
そしたら、「ああ・・・」という感じ。

まあそうだよね。
福祉医療費受給者証持ってれば、まあ問い詰めたくもなるのかな? と思うことにしました。

わかります、とも言えず、真面目に聞いてきました。
質問もしてみました。
ハンドソープは低刺激なものはどれがいいのか? → 何で洗うかより、洗った後の軟膏塗布が重要だそう。



朝から、夕方の皮膚科再診まで、なんだか疲れた・・・・。
デイケアだけなら、そこまでの疲労感はなかったかなと。
皮膚科再診が被ってしまって、疲れたかなぁと。


明日、再診がおわったら、ゆっくりと休もうと思います。











ご訪問&拍手&応援ぽちありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

特徴について 2回目

本日はれ


暖かい日。
暑すぎず、寒すぎず、ちょうどいい。


デイケア コミュニケーショントレーニング
〜特徴の伝え方〜について、でした。


まずは前回のおさらい。

特徴を伝えるメリット
相手に予期せぬ(意図していないところで)ストレスやダメージを負わせない、苦手なこと・得意なことを先に伝えておく、フラグを立てておく
などですか。

伝え方
①あまりに伝えすぎるとよろしくないから、3つまで。
②具体的エピソードと交えて伝える
③リフレーミングして伝える
④○○が苦手です ではなく 得意ではないけれど、△△してもらえるとできます とか。

マルチタスクは得意ではないけれど、一つ一つやっていけばできます みたいな。

なるほど。


プログラムのちに、コミュニケーショントレーニングのスタッフが次回からかわりますと。
看護師さんは病棟へ異動、リハビリさんはデイケアに入るけれど違うプログラムの担当になるそう。


終わってから、デイケアの担当スタッフさんに声をかけました。

異動で配置かわりますか? → かわらないですよ〜(^^)だそうです
ホッとしました。

前回、とりあえずやってみるという姿勢を示してくださったことで、昨年からの消化不良なことや、うーんと思うことも入りやすくなってきたこと。
また、最短の思考過程で至上(最高)の一手を考えるのではなく、日々向き合いながらベターな考え、こうしたらどうだろう?のように試行錯誤を重ね、いろいろ模索していこうと思っていること。

担当スタッフさん、笑顔でした。

「最近くしゃみしませんか?(^^)」って。
?????
面食らっていたら、最近祐希さんは変わった、とスタッフさんの間で話に出るようになったと。
プログラム終了後、疑問や質問ぶつけてくれる。(←私自身はしつこいと思われるかな?って良い行動とは思ってなかったんだけど・・・)
休むことなく、出席できている。(←頑固者ゆえに、ズル休み的な発想がなかった)


ついでに、ということで、DーMCT2回目の宿題の方向性をこれであっているのか?聞いてみました。
模索、ということで考えれば、そうそう質問の意図から外れていないそう。
安堵しました。


最近、デイケアを楽しみにしている自分がいる。
診察は「早く必要なことを話さないと」と少し緊張することも。


診察に関しては、今は医療スタッフとしてではなく、患者という立場なのだから、「先生に甘えれば良いですよ」って言われて苦笑い。
「人に甘えるというのがよくわからない、甘やかす方がまだできます^^; 」と。
(私の担当医とは余り話をしたことがないそうだけど、)音楽の話で盛り上がったり、信じて、歩み寄っていけばいい」的な感じでした。


1回目の、DーMCTの宿題を返してもらいました。
本当は明日だけど、書き込んだので読んでみてほしいと。

帰宅して、読んでみました。
そうか、私は、時間に間に合わなかったことを死ぬほど悔いていて、引き際だと思った。
けれど、急変3件、旅立たれた方1名の夜勤をミスなく従事して、朝の配膳に間に合わなかっただけで済んだのだから、少なくともマイナスに捉えることはないのかと。
ホッとしたというか、救われた気持ちになりました。



さて、明日は午前中のD~MCTです。
その後、皮膚科の診察があるので、夕方まで帰れません。(予約をずらしたら、16時枠しか取れなかった)

サクぼー、ごめんね。











ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
プロフィール

祐希

Author:祐希
90年代アニメ(声優さん)とゲームが好きで、ネコに遊ばれてます。
中島みゆき/GRANET CROW/TWO-MIX/岡崎律子/声優さんの歌(敬称略)などの音楽を聴くことが趣味です。

<家族>
ハルキチ(女の子) 12月27日生まれ
女王様系・女帝系女子
→虹の橋へ

ユキト(男の子) 11月3日生まれ
温厚男子 長男
→虹の橋へ

チビマル(男の子) 元ノラ猫
やんちゃな次男坊
→虹の橋へ

サクラ(女の子) 7月29日生まれ
甘えん坊次女
→同居中


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 反復性うつ病性障害へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
相互リンクのブログ様
ハルキチ にくきゅう証明書
にくきゅう証明書 ブログパーツ用
ユキト にくきゅう証明書
ユキト にくきゅう証明書
あんもにゃいと ハルキチ
あんもにゃいと ハルキチ 小
アタシ様倶楽部 会員証
アタシ様倶楽部 会員証
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ