fc2ブログ

ハレルヤ!!!

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

疲れているのか病んでいるのか

日勤→半日勤務(外来)→夜勤入り→夜勤明け(今ココ)→遅番

連続勤務で疲れているのか、病んでいるのか?
よくわからない。。。。。


月曜日だっていうのに、帰宅すると同時に聞こえてくる子どもの飛び跳ねる音がドシドシ響き、イラッとしてしまう。

音楽攻撃?は結局ほとんどやってない。
週に1-2回ほど、1回10分程度、音楽を流しただけ。
昼間の時間帯に。

天井ドンはやってない。

苦情を言いに、もしてない。

なのに、一向にやまないドシドシ響く音。
あーもう!!!



一番ドシドシが酷いのは土曜の夜。
私は勝手に エクササイズタイム と名付けた。

上階の人間が、ダイエットのためのエクササイズをやっているんだ、と思うようにした。
ストレス軽減のために。


・・・・・・だけど、やっぱりストレスは“軽減”はされず、イライラ。
荷造りする暇もないほど忙しくシフトをこなし、ちょいちょいまとめているのに、気持ちを新居に向けているのに、どうにも苛立つ。

子どものすること、だけとは思えない響き方をするときが21時過ぎからあり、わざとだなと思う。




いちいちイライラしたくないのに、私、昔から聴覚だけは鋭くて、些細な音も気になる。
突発性難聴になり、聴力自体は少し低下したけど、やっぱり気になる。
↑これもやはり、自分を正当化したことになるのだろうか?


やっぱり、考え方がわからない。
どういう方向性に考えれば、
①自分を正当化しない・病気のせいにしない
②理屈の通った考え方になるのか、わからない。
こうしよう、ああしよう、とは思うけれど、思いついた瞬間に、これはどっち???と考え込んでしまって行動に至らず、または行動してからも悩む。

混乱する日々。。。。。



今度の受診の時に、状況説明と、件の記事とコメントを見てもらい、主治医に医師としての立場からの意見をもらおう。
もうそれしかない。
そして、今後の考え方への方針をもらおう。
↑あの時の攻撃的になってしまうという精神状態は母に託した手紙にも書いてあるし

主治医なら、間違ってることは間違ってる!と言ってくれる
主治医なら、次からはこうしようと具体的な提案をくれる



近場には認知行動療法をしてくれる医師が、いるのかもしれないけど、主治医がいるのにほかの医師の意見をもらうと自分の中でさらに混乱しそうだからやめておく。
いちから(病気になった経緯、その後の治療、などを)説明するのも疲れるし、私のことを知り尽くしたかのような主治医の意見をもらおう。


シフトの関係上、今すぐに受診、ができないのが難点だけれど。。。
それまでは大いに混乱し、悩んでみる。



あがいて、どうにかなるものなのだろうか?
あがくと、余計にこじらせてしまうのだろうか?
(・・・・・後者のような気もするけど)









ご訪問&拍手&応援ぽちありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

誰に似てる?

先日、唐突に先輩に「お母さんと似てる?」と聞かれました。

なんで?と思いながらも、断言。
「似てません」

本当に似てません。

かといって父方似でもない。

どっちにも似てない。

兄は、母方の祖父に瓜二つと言っても過言ではないほど似てる。
あったことはない、戦争で死んだ、遺影の中の祖父に。
祖父はおそらく今の兄くらいの年齢の時に戦死したので、もし戦死してなかったら、兄の顔を見ていればこんな風貌のおじいちゃんだったのかな?と想像できるんだろうなと。



母は、本人も言ってましたが、よく女優の大竹しのぶさんに似てる、と言われるそうです。
大竹しのぶさんの体型をちょっとワイドにした感じだそう。

言われてもピンとこなかったので(私の世代で大竹しのぶさんと言われてすぐお顔が浮かぶ人は少ないと思う)、ネットで調べてみたら、確かに雰囲気は似てました。
ぱっと見、顔だけ見たら、似てますね。


自分自身、捨て子かな?と思うほど、容姿はどっちにも似てない。
唯一、髪が豊富なのは母方祖母似だけど。
父方も、母方も、どっちにも頭のいい人が多いけれど(一番学歴の高い人で京大卒の従兄弟がいる)、兄も私もそこまで頭がいいわけではない。
ま、私は私。
似ていようがいまいが、関係ないか、と思ってる。
・・・・・・父方そっくりでなくてよかった。







さて、今日は賃貸会社に行き、転居する先のマンションの費用を支払って、契約書にサイン捺印してきました。
半日勤務だったため、仕事終わり直行で。

しかしね~、光熱費以外の家賃とかカード利用した支払とかは実家の方の銀行に指定してるためそっちに昨日送金、今日マンションの費用払ったら、1か月分の給料がほぼ吹っ飛びましたorz
↑実家の方の銀行は一定額通帳の最後のページに預けてある分があるから残高マイナスになっても8-9万円あたりまでは補てんしてくれる
家賃支払えなかったら笑えないので、最重要な引き落としは実家の方の銀行にしてあります
光熱費は実家の方の銀行に対応してなかったので、現居住地の給与振込口座引き落とし

給料出てまだ数日なのにほぼ使い果たし、来月の給料日まで、細々とボーナスで食いつなぐしかない。。。。

なんででしょうねー
なんででしょう
なんで

まあ考えても仕方ない。

賃貸会社に、「現在のアパート退去費用は猫が付けた傷はなく、動物のにおいは脱臭機つかってるためほぼなく、退去理由が理由なので必要最低限のクリーニング費用以外は払わない」「払っても、1か月分預けてある敷金以上は払わない」と伝えてきました。
担当の方(店長さん)は、わかりました、と。
↑引っ越しをするか我慢するか、の話し合いの時にも店長さんから「退去費用は最低限で」と言われてますし

ここに関しては、一歩も譲りません!!!
何が何でも!!!




新居は電気代のみの支払いで、中部電力さんなので、今まで通りカード払いできそうです。
ポイントがたまるのでありがたやありがたや( ^∀^ )


家賃が現在プラス1万円くらいなので、初期費用の支払いが済んだので、日々の生活は問題なさそう。
今月さえしのげば・・・・・・・・( ;`・~・) ぐぬぬ…









ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

書き方がわからない

ブログ、書き方がわからなくなってきた。

日記のようなものだから、ある程度は自由に書いてもいいんだろうけれど、よくわからない。


試しに旧ブログを読んでみたら、今よりものびのびと書いてあって、あの頃に戻りたいなぁと思った。


あのころのような心境になれない原因はわかってる。
理由はいくつかあるけれど、書けない。
いや、書きたくない。

ならばブログ更新の意味はないんだろうけど、今の心境を後々振り返るのに参考にしたいから書く。
自分のための記録として。






さて、今日は○Drの 構造医学 の講義、を受けてきました。
私を腰痛から救ってくれた構造医学。

勉強になります。

が、現状ではそれを生かす機会はないでしょうね。

あくまで私の専門というか、今持っている免許で許された範囲は看護と医師指示のもとの医療行為だけだから。
治療、はできない。

本格的に学びたいものにまた出会えたことはうれしいけれど。。。。
↑皮膚排泄ケアの認定看護師になりたい、以来初


そのうち、職員が増えたら私も構造医学に携わることができるようにしてくださるそうで、ありがたい限りです。




そろそろ引っ越しの荷造りをしなきゃと思うんですが、どうにも手がつかなくて困ります。

まとめてもいいけど、段ボール大好きなサクラが爪とぎに大いに活用してくれそうだし(苦笑)

なにより、日々のダメージが大きすぎた。
ああ、また言い訳。

言い訳だらけのまさに駄ブログ。


今月の受診。
婦長が休み希望入れた日を1週間間違えてしまい、指摘することもできず(ライブ遠征でちょっと強引な休みを入れてしまったから)母に主治医への手紙を託して代わりに行ってもらいました。
それに対し返事?は今のところないので、来月の受診で返事が来るんだろうと思ってます。

すぐに受診できるほど近くではないので、そこが問題と言えば問題。
ですが、ほかの医師の診察を、主治医ほど信じられるのかわからない。(←こだわりのせい?)
どこの病院が良いとかの口コミもあまりない診療科だから情報もない。
薬もらうだけなら、勤務している病院で事足りるし。

そういうことを相談できるのは親か、ほかは○Drか婦長。


なんかね、筋の通る理屈として考えているのか、もともとの性格で考えてるのか、言い訳にもならない病気で考えているのか、ただのこだわりというかで考えているのか、混乱中。

ふっとあった出来事に対し、思うこと・考えること、それが何から来た思い・考えなのかわからなくて、混乱。。。。
混乱が混乱を呼び、ますます訳が分からなくなってきてる。。。。


例えになるかな?
今日、天気も気温もいい、雪も降らなさそうだから洗車をしたいと思った。塩カルのせいで車錆びつかせたくないから洗車したいと思った。車のガラスや車体が汚れてきたから洗車したいと思った。
で、洗車をした。
これは筋の通る理屈なのか、言い訳にもならない病気のせいなのか、こだわりのせいなのか、それがわからない。

・・・・・・ヘルプミー







予約投稿にて
関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

真っ当な道? を選べなかった人間の末路

私は子どものころと、何一つ変わってはなかったんだなと感じた。

子どものころから、嫌なものは嫌、好きなものは好き、はっきりしてた。
食の好み、服の好み、行動、すべてそう。

嫌いな食べ物は嫌いだし、スカートは嫌いだし、したくないことはしない。
それを親は特に咎めなかったし、私自身いけないことだとは思わなかった。
唯一、母と祖母に口酸っぱく言われたことは「家ではいいけれど人前に出たらちゃんとしなさい 家では好きにしていていい」ということ。
だからそうやって生きてきた。
今まで。


自分でなんでも決めてきた。
習字がしたいといえばさせてくれ、知らない人といるのは嫌だから塾は嫌だと言えば成績悪くても行かせられることはなかった。
決めた道を親はサポートしてくれてた。
末っ子だったから、ただただ甘やかされてただけなんだと思い知った。
ただ、わがまま放題に育っただけなんだなと。

大人になる過程で、少しだけ、表面だけ人に合わせるということを覚えて、表面上だけはやり過ごしていたけれど、根底にあるものが変わっていない以上、変わるわけはなかったんだ。
自分がすべて、という考え方の根本が、ね。


自分で決めたことではないことは、唯一、看護師になるということだけ。
これだけは親が譲らなかったから、親の言う通りにしただけ。
断じてなりたかったわけでもない。
母の姿を見てあこがれてはいたけれど、高校生になり現実的に進路を考えた時、自分には無理だと思った。
人の命にかかわるようなことはそそっかしいところ、やんちゃなところのあった私には無理だと。
だけど、「看護学校以外学費は一円も出さない」と言われやむなく行き、惰性で続け、至る現在。
看護学校では座学だけは成績優秀(模試で学校一番になったり)だったし、国家試験の勉強も「普通に授業受けていれば受かる」といわれ、それをうのみにし試験3日前から暗記科目だけやっただけで受かったし。
看護という面での思考回路はおそらく異常ではなかったんだと思う。
なった以上は!と一人奮闘してみたつもり、になってたんだなと。
がんばってる自分、に酔ってたのかな?



そんなだから、初めからうまくいくはずなんてなかったんだ。
人に合わせる、ことを学ぼうともしなかったし。




自分の考え方・好みに忠実に生きてきただけの人間が、看護師になる資格なんて、社会人として生きていく資格なんて、なかったんだ。。。。




自分の今までの生き方で、正解だと思うのは、結婚はしない、と決めて今までしていないこと。
思考回路おこちゃま、というか自分優先な私は確実に向いていない。
結婚という話も過去には合ったけど、仕事だけの8時間、とかなら合わせられるけれど、それ以外の時間も何かに縛られるなんて嫌だったからお断りした。
そこも、嫌、というだけで決めている。(本当はもう一つ、重要な問題があるのだかカミングアウトする気はないので書かない)
今になって、30歳過ぎても結婚していない=人(旦那さんなり義理実家なり)に仕えることのできない我慢のできない人間、という風に職場で低評価されて、そこでも自分を正当化して、今も未来も結婚するつもりもない。
まあ、こんなわがまま放題に生きている私なぞに結婚しようと思う男性などいないが。


ホントに、自分の好き嫌いだけで生きてんだな~と思う。



なんでだろ?
看護師になる資格も、社会人として生きる資格もない、自分の好き嫌いだけで生きる人間。
それでいいと思っていた人間。
子どものころと同じ思考回路で、甘えて、嫌なことは文句ばっかり言って生きている、まさしく“人間失格”な自分。
なんで生きてんだ?

あの時、何一つ手違いを起こさず間違わずに、さっさと死ねばよかったのに。




自分は変わっていけるのか?
常に自分を正当化し、嫌なものは排除し、そうやって30云年生きてきた人間が、果たして変われるのか?
・・・・・・難しいんだろうな、きっと。
他人を変えることはできないから自分が変わるべき、とよく言われるが、自分こそ変えることはできないんじゃないのか?

でももし、変わることができたら、少しはあたりの柔らかい人になれるのだろうか?
今度こそ、誰かのために何かができる人間になるのだろうか?

看護師という職にふさわしい人間になれるのだろうか?
その前に、いち社会人として、大人として、ふさわしい人間になれるのだろうか?




夜勤の仮眠中、考えていたけれど、当然ながら結論は出ない。
何年後かに、今の考え・行動の答えが出るのだろう。
その時に、また同じじゃん、とならないことを願う。

今はとりあえず、好き嫌いだけでシャットダウンしないように、思考過程を強制してみる。









関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
プロフィール

祐希

Author:祐希
90年代アニメ(声優さん)とゲームが好きで、ネコに遊ばれてます。
中島みゆき/GRANET CROW/TWO-MIX/岡崎律子/声優さんの歌(敬称略)などの音楽を聴くことが趣味です。

<家族>
ハルキチ(女の子) 12月27日生まれ
女王様系・女帝系女子
→虹の橋へ

ユキト(男の子) 11月3日生まれ
温厚男子 長男
→虹の橋へ

チビマル(男の子) 元ノラ猫
やんちゃな次男坊
→虹の橋へ

サクラ(女の子) 7月29日生まれ
甘えん坊次女
→同居中


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 反復性うつ病性障害へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
相互リンクのブログ様
ハルキチ にくきゅう証明書
にくきゅう証明書 ブログパーツ用
ユキト にくきゅう証明書
ユキト にくきゅう証明書
あんもにゃいと ハルキチ
あんもにゃいと ハルキチ 小
アタシ様倶楽部 会員証
アタシ様倶楽部 会員証
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ