fc2ブログ

インスタグラム

昨日、スマホアプリの インスタグラム をインストール。
さっそく投稿してみました。

使い方がよくわからないのですが、まあそのあたりは使いながら~と言うことになりそうです。
Facebookとも連携したので、「誤爆したらすみません」とは書いておきました(;^ω^)


好きなスポーツ選手の方がインスタグラムを利用しているようだ、と聞きまして、始めることにしました。
バレーボールの柳田将洋選手、佐藤あり紗選手、です。


バレーボールは身長の関係でやってみたかったけれど諦めたスポーツです。
代わり、と言っては何ですが、スピードスケートをやりましたが、あるレベルまで到達すると現れる壁を破ることができず断念しました。
活躍されている選手の皆様は、幾度も壁にあたりその都度乗り越えてこられたから今のご活躍があるのでしょう。
とてもすてきだなと思います(^^♪


選手の皆さまのさらなるご活躍を影ながら応援させていただけたらと思います。






ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

2度目のY病院

いろいろ病院を探してましたが、そういう作業だけで疲れてしまい、結局2度目の通院もY病院へ行きました。

受付で、
①診察券を診察受けるDrのボックスにいれる
②受給者証や保険証をボックスにいれる
をして待っていました。

受け付けのシャッターがまだ閉まっていたので。

そのうち、受付のシャッターが開きました。

そしたら「祐希さん」と受付に呼ばれました。
受け付けへ行き「なんでしょうか?」と尋ねると、「県外だから(自立支援の)受給者証は使えません」と言うじゃないですか。
気持ち的には ( ゚Д゚)ハァ? と (# ゚Д゚)

なんでY病院はことごとく私の怒りの琴線に触れるのでしょう?

私「ここにY病院、M薬局と記入されていますよね? 先月の受診でも、それまでの本来の主治医の診療所の受診でも使えた自立支援受給者証がどうして使えないんですか?」
受け付けの人「あ、すみません、確認不足でした 順番でお呼びします」
ということがありました。

なんなんでしょうね・・・・・・。

私が先月激怒したせいなのか、何とも言えない対応です。



早く主治医に体を治して診療所での診察を開始してほしいです。

受診ストレスでどうにかなりそうです。


診察自体は副院長の肩書のDrでして、最近の状態、処方内容、詳しく話を聞いてくれまして、まあいいかなと思ってます。
↑副院長、でも私の主治医より年下で、薬を変えるにはお薬手帳を提示して前この薬をもらっていたから~、という確認作業があります
副院長という肩書でも、先生自身より目上の先生の処方を変えるのは少々気を遣うのでしょうかね


主治医が復帰するまでの我慢
そう言い聞かせて、受付のわけのわからない対応に我慢するしかないですね









ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


続きを読む

関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

こんなにも罵られなきゃいけないのだろうか?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

季節の変わり目

季節が夏から秋へと変わっていくのを感じます。

照りつける強い陽射しの日が少なくなり、だんだんと涼しく感じるようになりましたね。

こういう季節の変わり目。
うつ病を患う身には辛いところです。

冬→春ほどの強大な影響はないですけど、それなりに体調を崩します。
勿論体だけでなく、心が、です。

四季がある日本に暮らす以上、年に4回は悩まされることになります。

今年は、夏→秋の変わり目、さほど心身ともに影響を受けずにいます。

頼りになる主治医が今は休養中で安心の医療を受けられないから復帰までがんばらなきゃと思うこと、愛猫サクラがいること、母が父の関係で多大なるストレスを受けているからこれ以上心配させないようにしなきゃと思うこと、が関係しているのでしょうか?

しっかりしなきゃ!!! と思うことで、少しは四季の変化の影響を受けにくくなっているのでしょうか?


まあ何が影響しているのかはわかりませんが、今のところ心身ともに悪影響は受けていません。

それだけが救いです。

あれだけ毎日「○にたい」と思っていたのが、今は毎日のように思うことはなくなりました。
時々思うことはありますが。。。。。



平成22年ころにうつ状態と診断されてから早7年でしょうか。
今は病名も変わり、反復性うつ病性障害、となりました。
(未遂を数件やらかした、というのがあるんでしょうけれど)


それでも生きてこられたのは母の支えがあったから、ハルキチの支えがあったから、ですよね。
今はハルキチはいなくても、サクラの支えがあるから。

猫の存在って大きいですね。
人間のパートナー(恋人・配偶者)はいなくても、大好きなお猫様がパートナーとしているから、少しだけ安定をもたらしてくれるのでしょう。
ハルキチのように帰宅を待ってはくれないけれど、帰宅して着替えをしていると「ミャ!」って鳴いて来てくれる。
それだけでも救われるのでしょう。

日々成長していく仔猫。
できることなら、その成長を見届けたいものです。









ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

ぬこのきもち

正規の名前で記事を書くと、なんかしらの権利?にかかわるといけないので、ちょっとした工夫をしてみました。
タイトルに。

ぬこのきもち
購読することにしました。

少しでもサクラの気持ちに寄り添いたいですから。
それに、雑誌で得る知識ですくえることもあるかもしれません。
ハルキチのように、気づいたら手遅れ・・・・ということは避けたいので。
でもまあそのあたりはサクラの主治医との連携が一番重要かと思いますが。



購読に伴い、雑誌とグッズ?付録?が一緒に送られてきました。
よくあるアパートの玄関ポストには入らなかったようで、郵便局から不在連絡票が入ってまして、今日午前半の仕事終わりに行って受け取りしてきました。

再配達を依頼しても良かったのですが、再配達って○時~○時、となってるじゃないですか。
その時間ずーっと待機、は今日も明日も仕事を抱える身にはなかなか難しいので。
(今日の疲労も癒したいし、明日に向けてお風呂入ったりリラックスタイム過ごしたりとしたいじゃないですか)

ならば郵便局での受け取りがベストかなぁと思いました。
万が一、指定した時間に受け取りができなかったら配達してくださる方に申し訳が立ちません。


晴れて荷物受け取りまして、付録としてついてきた遊べるペットテントを括っていた紐から解き放ちセッティング。
・・・・・サクラが食いつく食いつく(笑)

もうテントごと転がるほどの勢いで遊びまして、喜んでくれてうれしいです。
そういう付録を用意してくださる雑誌関係者の方に感謝です(人ω・*)ありがとう

猫の気持ちをよーくわかってらっしゃるのですね。
さすが!としか言いようがありません。

今後も、雑誌と付録を楽しみにしています(=^・^=)








ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


続きを読む

関連記事
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
プロフィール

祐希

Author:祐希
90年代アニメ(声優さん)とゲームが好きで、ネコに遊ばれてます。
中島みゆき/GRANET CROW/TWO-MIX/岡崎律子/声優さんの歌(敬称略)などの音楽を聴くことが趣味です。

<家族>
ハルキチ(女の子) 12月27日生まれ
女王様系・女帝系女子
→虹の橋へ

ユキト(男の子) 11月3日生まれ
温厚男子 長男
→虹の橋へ

チビマル(男の子) 元ノラ猫
やんちゃな次男坊
→虹の橋へ

サクラ(女の子) 7月29日生まれ
甘えん坊次女
→同居中


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 反復性うつ病性障害へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
相互リンクのブログ様
ハルキチ にくきゅう証明書
にくきゅう証明書 ブログパーツ用
ユキト にくきゅう証明書
ユキト にくきゅう証明書
あんもにゃいと ハルキチ
あんもにゃいと ハルキチ 小
アタシ様倶楽部 会員証
アタシ様倶楽部 会員証
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ