難しいものですね

平日は余裕なくて、コメントのお返事もできず、失礼をいたしました。


腰痛外来担当の○Drが、「治癒には時間がかかる 早期に治癒するために休養が必要」と婦長さんに言ってくださり、火曜木曜は午前半勤務となりました。

が、婦長さんはじめ先輩スタッフの方には理解できないようで、冷たい視線と待遇になっております。
特に婦長さんは相当お気に召さないようでお小言をいただきました。。。。。

痛みは本人以外わからない

1ヵ月、病棟勤務したけれど、補佐(褥瘡や傷の処置、口腔ケア、吸引便の片づけ、清拭、等の処置)しかやらせてくれなかったじゃないですか?
腰痛をおして、必死で働いてもなにも任せてくれなかったじゃないですか。(主 と呼ばれる、処置以外の検温や患者さんを担当する業務 は一切やらせてくれなかったじゃないですか)
自分でやろうとするとクレームが入るのでやむを得ず何事も先輩に確認しながらやってますが、「自分から動かなきゃダメ」って言われても、自分から動くとクレームが入る。どうしろって言うんですか?
自分1人でもできること、口腔ケア・点滴は自分から率先してやってますよ。


婦長さんとのズレがだんだん明確になり、溝を埋めるのが困難になってきています。
さてどうしたものか???













ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


スポンサーサイト

事務長とお話し

今日、事務長とお話をしてきました。


結論から言うと、クビではなく、KDrの腰痛外来を受けろ、ということでした。
それについては了承しました。

ただ問題は腰痛外来が保険診療ではなく自由診療、ということです。
自由診療とはいえ、職員なので半額で受けられるそうですが、かなりの痛手ですね。。。。

まあ、それでクビを免れることができるのならば、良しとするしかありません。




とりあえずは明日。
午前半勤務をして、午後に腰痛外来を受けます。
で、次回の受診日を婦長さんに伝えてまた半日勤務を組んでもらう、という流れだそうです。

半日勤務にあれだけ難色を示していた婦長さんが、自ら半日勤務を言い渡してきました。外来を受ける時間だけ抜ける(タイムカード方式なので 出と戻 を使用するものと思ってました)、というのを想定していたので意外といえば意外ですけど。




とりあえず報告です。










ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


クビになるのか?

3日前から1日勤務を始めました。

で、2日間働きまして、3日目の昨日、背骨の痛みで起き上がることもできず、這って薬のあるところまで移動し痛み止めを内服。
早く効いてくれ、でないと仕事に行かれない、早く!!!と祈るような気持で薬が効くのを待ってました。

が、薬は効かず、1日は無理そうだから午前半勤務にしていただけないか?と職場に電話したところ、婦長さんが夜勤で、休んでいいということでお休み頂きました。
今日出勤し勤務表見たら 欠勤 になってましたがしょうがない。



今日、婦長さんと話をしました。
午前半勤務では意味がない、1日勤務をして2日でダウンではダメだ、事務長さんと○○Drとで話をするように、と。
↑月曜日に話をすることになっています


この言い回しからして、クビかな?と感じてます。



で、労働基準監督署、労働サポートネットに連絡して、対策を練っています。




①労働基準監督署の意見としては、自己退職にもっていかれるか、法律を無視して明日から来ないでいい、と言い出すのではないか、というものでした。
どちらを言ってきても、自分は退職するつもりはない、ということを伝えて、その場で判断をしないように、と指示をいただきました。


②労働サポートネットの意見としては、椎間板ヘルニアによる勤務困難でクビにするということはできないはず、と。
病院関係の担当の方がいらっしゃるようで、その方からの電話待ちです。





私としては、まずは、その話し合いを録音します。
で、労基署の言うとおりに、その場の流れで判断せず、辞めるつもりはないことだけ伝えてきます。

サポートネットからの返事次第では他の動き方もあるかもしれないですけどね。





やっと見つけた職場。
不運としか言いようがない腰椎椎間板ヘルニアによる勤務困難。
そんなことで職場を失いたくはないです。

今は、クビか? クビか? クビか? と恐怖が脳裏を巡ってます。
嫌だ
クビになんてなりたくない。

労働条件の提示もなく働いているのに、もし仮に労働条件に違反すると言われても納得できない。


月曜日まで、どうしようもないですけど、どうしていいのかわからない。
怖いです。。。。












ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


午前半しか働けない

仕事復帰したのはいいのですが、背部・腰部痛のため、ご前半しか働けません。
昼頃になると何とも耐え難い痛みに襲われて、あぶら汗かきながら仕事して、昼に帰宅。
すぐに横になって2時間ほど休み、ようやくご飯です。

婦長さんと相談して病院を変えたのですが、GWの関係で次回受診は5/8です。

椎間板ヘルニアになる前は、GWは連休をもらったので京都にでも行こうかと思っていましたが、それどころじゃなく寝たきり生活になりそうです。。。。。



どうしてこういうことになるんでしょう?
どれだけ重い患者さんの移乗をしても椎間板ヘルニアどころか腰痛にすらならない人もいるのに。




あーあ、仕事もできない、プライベートも謳歌できない、なんとも嫌な生活です。











ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


明日から

明日から、いよいよ職場復帰です。

腰痛としびれのため、ほとんど寝たきり生活を送っていたので、体力が心配です。。。。


今も痛み・しびれがなくなったわけではないし、これに仕事という負荷がかかるとどうなるのでしょうね?

一応婦長さんには「申し訳ないが、重いものを持つ仕事はできない」ということは伝えてありますが。
↑それに関しては婦長さんの了解とれてます




外来の立ちっぱなし、歩きっぱなし、時にかがむ、ができるかどうか。

シップと塗り薬、痛み止めの内服、コルセット、もてるだけ持って備えたいと思います。


あー、不安しかない












ご訪問&拍手&コメントありがとうございます

それではごきげんよう


プロフィール

祐希

Author:祐希
看護師でちょっとメンタル弱いです。
アニメ(声優さん)・ゲームが好きで、ネコに遊ばれてます。
FictionJunction(Y)/Kalafina/中島みゆき/GRANET CROW(敬称略)などの音楽を聴くことが趣味です。
ときどき(?)妄想の世界に入り込むことがあります。

大人になりきれない大人ですが、よろしくお願いします。


<家族>
ハルキチ(女の子) 12月27日生まれ
女王様系女子
→虹の橋で待っていてくれます

ユキト(男の子) 11月3日生まれ
穏やか男子

チビマル(男の子) 生年月日不明 8月頃
やんちゃな末っ子
→虹の橋で待っていてくれます

最新記事
最新コメント
お友達リンクさま マイリンク
カテゴリ
ハルキチ にくきゅう証明書
にくきゅう証明書 ブログパーツ用
あんもにゃいと ハルキチ
あんもにゃいと ハルキチ 小
ユキト にくきゅう証明書
ユキト にくきゅう証明書
アタシ様倶楽部 会員証
アタシ様倶楽部 会員証
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
なにかご意見ありましたらどうぞ。 (パスワードの申請もこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文: