fc2ブログ

診察 とデイケアの見学予約

本日はれ

暑いくらいです。


定期受診より帰宅しました。


診察は、すべて番号で呼ばれます。
受付通してすぐは外待合→順番近づいてきたら中待合に。
という案内を、自動音声の爆音アナウンスと電光掲示板でお知らせしてくれます。

遅刻はいけないから1時間前着を予定して自宅を出るので、いつも早く到着。
なかなか番号表示されません。

早く着すぎたのが悪いと思って外待合で待ってたのですが、予約時間30分前すぎても一向に番号表示されないし、私の後の受付通した番号の人がと中待合へと表示され、早く着すぎた~と思ってました。
予約時間は過ぎ、掲示板は私より後に受付した番号が次々表示される。
相当混んでるのかな?と思って、ボケーっと外待合で待ってたら、突然「○番の方診察室へどうぞ」と爆音アナウンスと掲示板表示。
(。・Д・。)ンマッ と (゚Д゚)ンマッ
慌てて診察室に駆け込みました。

ビックリした~~ ヒィィッ!!∑(;Д;ノ)ノ



診察
体調はまあ改善してきた。
食事もとれ、睡眠も覚醒はあるけど、眠れてる。
気持ちもまずまず。

担当医「オンラインの会議は済んだ?」 → 私「はい。」
「どうだった?」 → 「ありがとうございました。母親は・・・・私の機嫌が悪い、私が母のしたことに怒っていると思っていたようです。先生にお話ししてもらったのに・・・・」
「苦手とかじゃなくて、怒ってると思ってたの?」 → 「そう言ってました」
「そうなんだ・・・・・・(´∀`)」 → 「・・・・・・・(´∀`)」
診察室が気の抜けた空気になりました(笑)

一緒に通院してる頃に先生が、わざわざ一言言ってくれたのにね。。。



先生に聞きたいことリスト。
忘れ忘れて、たまってしまったので、ノートに書いておきました。

先生に失礼だったら申し訳ないのですが、と断ってからノートを見せました。
大丈夫(*^─^*)ニコッ でした。

①診断はASD傾向か確定診断か?
→ 確定
②デイケアは参加してもいいか?
→ OK
③手帳の○級がとれた
→ そうなんだ。わかりましたー、と。


担当医「次回はどのくらいがいいかな?」 → 私「うーーーーーん、今安定したので3週ではどうでしょう?」
「うん、いいですよ~」
ということで次回は3週間後。



SWさんと面談
オンラインで4者面談おわり、母親は理解したようか? → わからない。今のところあれから連絡はない。
わかってると良いね~~って遠い目でした。

デイケアのOKは担当医から頂いた。
この後はどうしたらいいか?
→担当に連絡します。体験という形で一回参加してもらうと。

手帳はもらったが、身障でないとサービス的なことは使えないのか?
→ 家に入ってもいいの?
→ 男性でなければ
→ じゃあ地域の保健師さんに連絡しておくね。あと役場にもいかないと。
→ 役場は・・・・・あまり行きたくないんですけど・・・・。
→ なんで?
→ 手帳がとれたので、福祉医療の手続きに行ったとき、「字は書ける?」「保険証はもってる?」って言われたのがちょっと。そんなに変な、おかしい人なのか?と思ってしまったから
→ それはね、苦情という形でした方がいい。組織がちゃんとしてても、個人がちゃんとしてないことがないわけじゃなくて、(就労支援のところ)でも前にそういうことがあって、嫌だっていう人もいる。対応した個人の問題で、そういう感じになることはある。本所?に行ったんだよね。福○課だよね?
→ はい
→ 地域の保健師さん Oさんとします Oさんも役所の人だから、保健師さん。知ってるよね?(うなづく) 
本所?じゃないけどね。Oさんに連絡をしておく。サービスの件も、役場での手続きの時のことも。

わかりました。ということでまた電話してみます。



デイケアの体験プログラムの予定を組みました。
行ってみて、あうあわないはあるだろうけど、対人関係のスキル向上に励むべし。



帰路、久しぶりの外でのご飯。
○っぱ寿司
ソーシャルディスタンスのせいか、すいてました。

注文を間違えて、恵方巻のようなのがレーンに乗ってきました(;^ω^)
ブログ用 お昼 1
4つにカットされた細巻き?を頼むつもりが、その2倍くらい太い恵方巻サイズでビックリしてついつい写真を。

計5皿。
先に3皿食べて、注文間違いが最後の2皿だったので、ちょっとお腹苦しくなりましたが、美味しく頂いてきました。
結論 白米は美味しい! ということで(゚д゚)ウマー

白米は血糖値の上昇が早く~~~で、食べない方がいい、的なことをよく見るYouTubeチャンネルで2チャンネルが言っていたので、白米ほぼ食べなかったけれど・・・・・美味しいです。
栄養的にも、白米よりはふづき米食べた方がいい、らしい???

食事に興味ない生活を30云年過ごしてきたので、何を言われているのかよくわからないのが現状(;^ω^)


あと給油と、たまには洗車もしたくてスタンドへ。
給油はできましたが、ホース洗車の方は工事中で、調子の悪い方しか使えないようになってたのでやめました。

明日買い出しに行こうと思っていましたが、出かけついでにと思って食料品の買い出し。
会計の時に言われて思い出したのですが、そういえば水曜日は5%OFFの日ですね。
駐車場 混雑しているわけだ。


疲れましたが、通院の道のりドライブ楽しめたし、美味しいお寿司も食べられたし、∑d=(´∀`*)グッ


明日、体調次第で県内ぼっちお出かけしようかなと。












ご訪問&拍手&応援ぽちありがとうございます

それではごきげんよう


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

休養後の診察

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

療養休暇 退職の道へ

予定を早めて診察へ。

夜勤前涙が止まらない
過呼吸発作が起きる
そういう状況もあり、療養休暇へ。

今回は2カ月。

退職の方向へ、ですね。

担当医との話はいたってシンプル。
上記流れで終わり。

次回は2週間後。
薬は変わりなし。


診察後、SWさんと話。
デイケアの担当者さんとも話をして、次回診察で担当医の許可をもらってデイケアに参加することになりました。
手先が致命的に不器用なので、皮加工とかは無理です、って言ったら担当してくれた人が「僕も苦手ですよ」と。
ヨガとかの軽運動か、読書の時間がいいかな?という話までしました。


自立支援のほかに、福祉医療?の対象になるかどうか、市町村の役場へ連絡してくれ、手帳の2か1級が取れれば対象になるということでした。
そうなれば経済的負担も減る。
手帳の等級によって、ということなので、等級がとれると祈るばかり。


前に話したと思うんだけど・・・。
前回受診の時に臨時で担当してくれた外来のSWさんにも話したんだけど、年金をもらってることを知らなかったよう。
「ええーーー!?」って驚かれました(;^ω^)
○級というと、傷病手当がきれるころの様子で、等級アップの申請も必要かも、と。


一番の懸念材料であった婦長への報告。
SWさんがしてくれると。
「本人もう無理、もう限界です」ということで。

退職についても話を進めてくれることになり、最後のご挨拶にも状況次第では一緒に行ってくれると。
「何人か一緒に行ったよ~」とSWさん。

今日明日は忙しいらしく、今日婦長に連絡。
明後日、結果の電話をくれるそうです。
辞表を書くタイミングも婦長が言えば、教えてくれると。



医療・福祉の支援を受けられるのはありがたいことです。
とても助かります。
感謝してもしきれないくらい。

同時に、自分はいったい何のために生まれたんだろう?と思ってしまう。
生まれつき脳の発達障害があり、その後にうつ病になり、仕事も満足にできない。
もしかしたら今後の衣食住は、自分で稼ぐお金ではなく、国や社会資源になるかもしれない。
労働・納税含めた国民の三大義務も果たすことができない。
何をするために生まれてきたのだろうと。。。。

祖母がご先祖様第一主義だったため、神様仏様~~と念じることよりは、ばあちゃん・ハルキチ(虹の橋にいる長女猫)助けて、と念じることが多い私です。
困った時の神頼みならぬ、困った時の家族頼みです。
祖母が亡くなり、ハルキチが虹の橋へ旅立ってからは、苦しい時はいつもばあちゃん・ハルキチ助けて!と念じてたから、今更変えられない。
今年のお盆は生まれて初めてお墓参り行かなかったから、ばあちゃんは怒ってるかもしれない。
となれば念じるは、ハルキチ助けて、です。

ハルキチ、私はいったい何のために生まれたの?

ハルキチが苦しい時に病院に連れていくこと、最期をみとること、しかできなかった私は、いったい何のために生まれてきたのか?
ハルキチも助けてやれなかった自分はいったい・・・・・・・。


何を為すために、何のために、生まれたのだろう?
生まれてきたことを嘆くしかない。


為せば成る そう信じていたけど、何も、何一つ、為すことができない。











・・・・・いつものご挨拶なのでそのまま書きます



ご訪問&拍手&応援ぽちありがとうございます

それではごきげんよう


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

診察と面談

定期受診より帰宅。

診察おわったころまでは晴れてましたが、帰り道の後半から小雨。
ぽつぽつ降ってます。


昨日はやはり疲れていたようで、21時過ぎに撃沈。
今朝は7時40分頃からアラームをかけ、一度は起きたのですが疲労感があり、8時30分頃まで寝ました。
起きて、高速道路の情報を見てみれば・・・・・・・・一部区間通行止め∑(゚д゚)ガーン
土石流がおきた区間じゃないのに・・・。


慌てて準備して、下道で行きました。
下道だと1時間ちょいかかりますね。
それでも、受診の1時間前には着きまして、コンビニによって一息つきました。


待ち時間結構かかり、待ちぼうけ。
まあ早く来たんだからしょうがないです(;^ω^)
片耳エアポッズで遮音。

診察には担当のSWさんが休みにもかかわらず来ようとしてくれたみたいですが、豪雨の影響で来られなかったと臨時についてくれたSWさんから聞きました。
お気遣いいただいてありがたいことです。

診察室に入ってもいいか?というので、もちろんOKです。

担当医「2週間どうでした?」 → 「副院長との面談のこと、面談の後どうでもいいと思ってODしたことを話す
「きつかったね。副院長はどういう人?どういう印象?」 → 「緊急ではないけど報告の必要がある思ったり、患者さんが先生に聞いてほしいというので電話すると緊急じゃないと電話きられ、収益に貢献しているリハビリさんの言うことは聞くけど、私たちからこういうこともあるのですが話すと 本当に?が第一声に入る人。あまりいい印象はない人。」
「副院長は女性?」 → 「はい。院長の奥様。」
「副院長の言う、躁状態。それは僕から見ては躁状態とは言えない。その場面であれば、多少の行き違いであって、躁状態によると判断はできない、しないと思う。」
「今はどうしたい?」 → 「辞めたい。それは変わらないけど、今すぐやめたところで社会とのつながりがなくなるし、生活にも困る。担当SWのMさんが電話をくれた時に話しましたが、検討中です。家でアレコレ考えすぎてしまうと、またおかしなことになってもいけないので家では考えないで今日にしました」

担当医とSWさん、(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪ でした(笑)

担当医「この後話をしていろいろ考えるかな。次回は?二週間後でいい?薬は?」 → 「2週間後でお願いします。薬は・・・・今朝のルーティンをしても行きたくないというか気持ちがどうしても仕事に向かない。職場につけば仕事を始めるけれど、気持ちが重い」
「じゃあ、レクサプロを10から20にしようか?」 → 「はい」
先生処方と次回診察の予約券を出して、終了。


外来担当というSWさんと話。
再度、傷病手当のこと、休んで体調を整えた方がいいことを言われました。
現在の給与、家賃、食費等のことも(要は収入はいくらで、支出がどのくらいなのかの確認)
聞かれて困ったのが、家計簿をつけていないから支出がよくわからないところが多いです。。。。一応給与の範囲内には収まってるのは先日記帳した時に確認しました。

今後のことで、就労に関して、どうしても気になることとして、今まで病気の面を考えれば十分ではなかったかもしれないけど一応プロとして仕事して勉強もしていた仕事を全く離れてしまうのは寂しいというか不安であることを話しました。
あと障害者枠での就労を生活を考えて支援センターに行ったときの求人欄を見ると、収入面で生きて行けるのか?食べて行けるのか?不安であることを。
「看護の仕事の上で、やりがいや達成感は?」 → 「朝確認し把握したタスクと緊急的に入ったタスク、全部を勤務時間内に処理できたときに、楽しいというと語弊があるかもしれないけれど楽しいし、満足感がある。もちろん患者さんと話すのも楽しいけれど、仕事としてはそれだけしているわけにもいかないので・・・」 → 「もちろん仕事だから、話ばかりはしてられないね。そういう達成感があるのは良いことだよ。望んで始めた仕事じゃなくても、そういうところを見つけられるのは祐希さんの強みだね。」
「センターが見せた範囲で障害者枠での就労を考えると、現状フル出勤しても10万くらいが限界だと思う。家賃、猫ちゃんのこと、祐希さんの生活と考えれば今より節約はする必要があるけど、医療にかかわるものが何かあるかもしれない。時間をかけて探せば見つけられるかも。一つのプランとして、今の職場で休んでから復帰も出来なくはないと思うけど?」 → 「今の職場は無理です」
「医療のこと、収入のこと、それを支援センターに伝えてみればいいかな」 → 「わかりました」


今後のことで、次の診察までの2週間をめどに決めたいと思う。
2週間やってみて、ダメだと思ったら休職して傷病手当をもらう。
2週間もたないかもしれないけど、やってみます。
ということを最後に伝えてきました。
途中でダメ、でも全然良いよ(*^─^*)ニコッ と。

くれぐれも、手順を間違えないようにと。

退職
休職→退職
絶対ね!と念を押されました。



あと2週間。持つかどうかはわからないけど、最後の奉公と思ってがんばってみます。




一昨日の夜勤入りの日、涙が止まらなかった。
何でこんなに苦しいんだろう?って。
中島みゆきさんの曲をiPhoneに何曲か入れてあって、プレイリストをリピートして聴いていたら『風の笛』が流れてきて、聴きながら涙が止まらなかった。
言いたいことを言いたいように言えば、一時的にはスッキリすると思う。一時的には満足すると思う。
けど一度言ってしまった言葉は取り消せない。
言いたいことを言って、その後が怖かったんだと思う。
相手を傷つけたら?何こいつって思われたら?ってことがわからないから、怖かったんだと思う。
もちろん、単純に精神的にいっぱいいっぱいだったのもあるけど。


~言葉に出せば通じることもある
言葉に出せばこじれることもある~


この歌詞のように、こじれることもあることが、怖かったんだと思う。
思い返せば子どもの頃、どうしてもジブリ作品のトトロのぬいぐるみがほしいって言って、買ってくれなくて、その後もずっと・・・・・・・・・・だったことが、トラウマとして強烈に残ってたんですね。頭のどこかに。
そのいつくらい後だったか、体調を崩して寝込んでいたときに祖母が買ってきてくれた。

だから、誰にも本心は言わなかったんだと思う。
相手の理想とする言葉を選んだり、推察して返してた。ずれてた時も多々あったけど、その人様に追加プログラムみたいに記憶してた。
リアルの人には。

ネットでも、もちろん人様と話すのだから気は使うけど、それ以上にリアルの人間関係は本当に気を遣った。

誰かと出かけた時、本当は食べてるものが何であれオレンジジュースが大好物なんだけど、相手の人に合わせて返事して、相手に合わせて何かしらのジュースだったり、紅茶だったりさほど好きでもない飲み物を飲んでた。

その後に続く歌詞のように、言いたいことも言えないことも飲み込んで溺れかけてたから苦しかったのかなって。
SWさんにも、保健師さんにも、先生にも、言えなかった。
もちろん母にも。

初めて言えた。
SWさんに、だけど。
どういう形でもいいから看護に医療にかかわっていたいって。
プロとしてがんばってきたのだから、これからもどんな形でもいいからかかわりたいって。


少し、ほんの少し、前進。











ご訪問&拍手&応援ぽちありがとうございます

それではごきげんよう


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村

SWさんから電話

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
プロフィール

祐希

Author:祐希
90年代アニメ(声優さん)とゲームが好きで、ネコに遊ばれてます。
中島みゆき/GRANET CROW/TWO-MIX/岡崎律子/声優さんの歌(敬称略)などの音楽を聴くことが趣味です。

<家族>
ハルキチ(女の子) 12月27日生まれ
女王様系・女帝系女子
→虹の橋へ

ユキト(男の子) 11月3日生まれ
温厚男子 長男
→虹の橋へ

チビマル(男の子) 元ノラ猫
やんちゃな次男坊
→虹の橋へ

サクラ(女の子) 7月29日生まれ
甘えん坊次女
→同居中


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 反復性うつ病性障害へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
相互リンクのブログ様
ハルキチ にくきゅう証明書
にくきゅう証明書 ブログパーツ用
ユキト にくきゅう証明書
ユキト にくきゅう証明書
あんもにゃいと ハルキチ
あんもにゃいと ハルキチ 小
アタシ様倶楽部 会員証
アタシ様倶楽部 会員証
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ